FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔いました…

クーロンズゲート、やっぱり酔いました。

大昔に遊んだ記憶が残っていたんで、最初のダンジョンはスイスイ移動できたんですが、上下にブレる視点移動が気持ち悪い……。
小さい画面なので何とかなるかと思ったんですが、やっぱり厳しかった。

細々と遊んでいくことにします。

セーブポイント
↑セーブポイント。クーロネット端末。

そういえば、このゲーム内世界でのネットイメージって凄くサイバーパンキッシュ。
……まあ、既にサイバーパンク死語かもしれないんですけど。


--------------- ここから余談 -------------

って思ってググったら、サイバー予想変換で一発目サイバーパンクだったから、まだ生きてるのね。

ウィリアム・ギブスン、読みました。3冊とも。
「さらりまん」とか「アキハバラ」とか、今、なんともないけど、むかしは変な語感だった。
……結局、「サラリーマン」は現代日本語においてもまだ死語にもならず生き残ってるんだなー。

若かりし頃、神林長平氏の「あなたの魂に安らぎあれ」はサイバーパンクなのかどうなのかと、先輩と議論した覚えが。
なんかコードに繋がってダイブしてたらサイバーパンクみたいな乱暴なイメージ持ってます。すごく適当。

……そういえば、SFCでサイバーパンク的あやしいADVゲームがあったことも思い出しました。
で、タイトル忘れちゃったので、今、ググったら(検索ワードは「サイバーパンク」「ゲーム」「SFC」)、一発できましたわー。

「SHADOW RUN」

……なんで私ってこういう変なゲームをちゃんとカバーしてるんだろうか。

ED画面を放っておいたら隠し?続編の始まった「バズー 魔法世界」とか、世界滅亡が最初から決まってて救いようなく周囲の人間が魔物になってく「WIZAP!」とか。
記憶に埋もれてるだけで、案外探せばもっと出てくるのかもしれない……そういや、FCでNPCにガネーシャとか出てくるヒンズー教バリバリRPGもあったな。もちろん、「女神転生」じゃなくて!    (ググった。見つけた。「マハラジャ」だった。サン電子だった…またしても……私、このソフトメーカー好きだったのかも。)


しかし、他ブログ等のゲーム画面とかゲーム詳細を読んで、つくづく……

よくクリアしたな、自分。と、思いました。
きっと学生時代は今より集中する時間があったんだな!!

--------------- 余談ここまで ------------



今回、クーロンやってみてて一番怖かったのは、時々夢に出てくる薄暗くって何処だかわからない変な場所が、クーロンのダンジョンだったってことですかね……。
ああ、やっぱり悪夢だったんだー。
すごく強烈なイメージを私の脳裏に刻んでたんですね、コレ。

中国返還前の香港は凄く気に入ってて、香港を舞台にした映画も見まくりましたし(『男たちの挽歌』とか、チョウ・ユンファやレスリー・チャンの出た映画を軒並み観た!)実際に足も運びました。
怖いんで九龍城周りは行ってませんが、旺角の怪しい電脳中心は行った!
SFCのゲームが32個入ってるカセットとか買わないけど見た!(笑)

そういう映画とかゲームとか実際に行った女人街の裏通りとか全部が記憶の中で醸されて、時々、無意識の海から意識の表層へと浮かんでくるみたいです。

やっぱクーロン、いいなー。
フリークスとか、真面目に考えるの苦手だけど、あのヘンテコ奇天烈アヴァンギャルドなビジュアルは好き。

酔わない程度に頑張るとして、潜りたい気持ちが抑えきれないので、また変な潜り系ARPGのゲームを手に入れてみました。
ディアブロライクなやつ。
潜るよ潜るよ~~~~。

10月近くなると精神的に逃避行動への選択圧が強くなるわけですね。
いろいろと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

フィンダファー

Author:フィンダファー
Dol(大航海時代Online)Eosサーバー在住。
多国籍企業「天城屋」所属の冒険者です。
似顔絵絵師はLisさん。Thanx!

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

sidetitleブクログsidetitle
フィンの本棚
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。