FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横道に逸れ過ぎて…

気が付いたら、陰世界の九龍城に来ていました……。

タイトル


わかる人には「うわあああああ」AA貼りたくなるような、このタイトル。

あの、ある意味伝説ともいうべき アレゲー が、ゲームアーカイブスに入りました。
嬉しい! PSPで出来るよ!

……って、あの超すごいじぇいぺぐだんじょんがPSPの画面で把握できるんでしょうか。
始める前から不安です。


まずはオープニングムー… うえぇぇ……

既に酔いそうです。前方が、ぐねっぐねっに捻じれてます。

じぇいぺぐだんじょん

た~す~け~て~ぇ~~

OP

こ、こんなインパクトのあるキャラですが、いったい何処の何方でしたっけ。
左側のカメさんだけ愛らしくって、ギャップがこわい!!

ヒロイン

あ、でも、この子は覚えてます。ヒロイン、小黒(シャオヘイ)ですよね。
思えば、彼女のデニムのショーパンは、約20年後?の流行を先駆けていたのか……。

ときめくオープニングが終わり、ようやくゲーム開始です!

わあ、懐かしい!! …わけありません、もうストーリーは忘れてます。

…………。

そもそもの
原因

そんな物語背景でしたっけね……。

そして、否も応もなく(前に進む選択肢しか無いからですよ)九龍城に飛ばされました。
途中の通路で倒れてる男性を見かけた気がするんですが、このじぇいぺぐだんじょん、立ちどりたくても立ち止まれないんです。

ぐねぐねっ、うねうねっと視界が前方に運ばれて、角々で立ち止まるしかありません。
立ち止まったら、前か左右に視界を動かし(場所によっては、右を向いたつもりが強引に後ろを振り向かされていたりもします)、人がいたら話しかけ、道が続いていたら前に進むと、またぐねぐねっ、うねうねっと――――。

あ、人がいました。「びん屋」です(鏡屋は閉まってました)。
最初のNPCからしてインパクト大きすぎます……

最初のNPC


そして、案の定ですが、画面が暗すぎて何が何だかよく分からないダンジョンで、とっても怖い思いをしています……。

こわいよう。ぶるぶる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

フィンダファー

Author:フィンダファー
Dol(大航海時代Online)Eosサーバー在住。
多国籍企業「天城屋」所属の冒険者です。
似顔絵絵師はLisさん。Thanx!

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

sidetitleブクログsidetitle
フィンの本棚
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。