FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活&再会(?)

ティアです!

グウェンフィヴァルちゃんと再会しました!

おそろい

ネコミミさんとクマさんがお揃いなのです。

そのうち服とペットもお揃いにしてもらおうと思います。



あれですよ、要するに2PC側のキャラも整理しなおして、グウェンをE鯖1stとして作り直したのです。

知ってる人は知ってますが、グウェンフィヴァルとフィンダファーとグウィネヴァーは同じ名前(アーサー王の奥さんってことになっている、イングランドの土地の女神)の別読みです。

グウェンフィヴァルが原型で、フィンダファーがアイリッシュゲール語、グウィネヴァーはウェルシュゲール語だったんじゃなかったっけな。
系統的な言語学は守備範囲外なので、そこらへん曖昧です。

ともあれ、同じような変わり方で、アイルランドの海賊女王グレース・オマリーも、アイリッシュゲール語ではグローニャヴェイルとなるわけです。



アーサー王の奥さんとしてのグウィネヴィアは、後の時代に書き加えられた湖の騎士ランスロットと浮気(ええ、騎士と貴婦人の宮廷恋愛って言うんですよね、わかってますよ…)を始め、ワガママ放題だったり、アーサーの甥っ子のモードレットと癒着したりと色々やらかしてくれるので好きじゃないんですが、もともとは土地の女神として配偶者にその土地の支配権を与える神聖な存在だったはずなのです。
いや、フィンが神聖な存在を狙ってるわけじゃないんですけども!

もしも海事キャラ作るとしたら、アリアンロッドかモリーアンになってたと思うんですけど、海事キャラはいません。

…………予定もありません。


あ、忘れてた。

ティアは大好きなSF小説の脇役からもらいました。
アン・マキャフリーのシリーズもの「九星系連盟」の、「銀の髪のローワン」に出てくるローワンの旦那さんのお母さんの名前です。
確か癒し系能力を持つタラントでT-3ぐらいの能力だったはず……。あれ、T-5かな。

読み直さないと思い出せない。
アン・マキャはほとんどのシリーズが大好きです。

そういえば、ゲーム内でキラシャンドラって人もいたなー。声かけてみればよかったな。
「クリスタル・シンガー」も傑作ですよね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

フィンダファー

Author:フィンダファー
Dol(大航海時代Online)Eosサーバー在住。
多国籍企業「天城屋」所属の冒険者です。
似顔絵絵師はLisさん。Thanx!

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

sidetitleブクログsidetitle
フィンの本棚
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。